妊娠のための運動
妊娠しやすい生活
妊娠のための運動
妊娠のための体重
妊娠しやすい服装
妊娠のための食事
妊娠しやすい色
妊娠のストレスケア
妊娠しやすい環境

お役立ち情報
コウノトリの羽の安全性

ショッピングのご案内
商品のお届け
お支払い方法
ご購入
プライバシーの保護



    妊娠のための運動
運動が苦手なひとでも、忙しくてジムに行けない人も、ウオーキングならだいじょうぶ。1日15分から始めましょう。血液の循環がよくなり、あたたかい体になれます。
    ウオーキングは血液の循環がよくなり冷え性を解消します
運動不足に悩んでいる人は、意外とおおいようです。でも、いざ何かを始めようとすると決意しても実行に移すのは案外たいへんなことです。その点、ウオーキングなら道具もいらず、思い立ったときにすぐ始められます。ウオーキングはとは、文字どうり「歩くこと」です。歩くという動作は、無意識のうちにふくらはぎの筋肉を使っており、このことが血液の循環を促すことに大変な効果をもたらします。血液の循環がよくなると体があたたまり、冷え性の解消にも役立ちます。 
さらに、歩くという動作は足の裏が刺激をうけるので、新陳代謝がよくなり、継続していくと体質を根本的に改善することも可能です。 

    ウオーキングでホルモンの分泌を活性化します
血液の中には栄養素がたくさん含まれていて、血液は体をめぐりながらいろいろな臓器に栄養素を届ける役目をしています。循環が悪いと必要な栄養が臓器に届きませんが、循環がよくなると、必要な栄養素が各臓器にしっかりと届けられ、正常な働きをするので体調がよくなり、子宮や卵巣にも十分な栄養素が届くので、女性ホルモンの分泌など、特に不妊に悩む人にとってうれしい効果が期待できます。また、ウオーキングはリラクゼーション効果もあり、気分転換もできストレスを解消させ、気持ちを明るくさせてくれるのも、ホルモン分泌に役立ちます。

ウオーキングはりっぱな有酸素運動です。ウオーキングで脂肪が燃焼するのは20分後から。1日30分を毎日つづけることをおすすめします。

 妊娠しやすい生活

 妊娠のための運動

歩くだけで全身に血液が行き渡ります。冷え性を解消し、ホルモン分泌も活性化します。脂肪も燃焼し、ダイエット効果も期待できます。
ウオーキングで体をリフレッシュしましょう。


 妊娠のための体重

女性の場合、「太りすぎ」の割合が高くなればなるほど、無排卵になる確率が高いといわれています。これは、肥満によってホルモンの分泌が変化し、ホルモンのバランスがくずれ、排卵障害を起こしやすくなるからのようです。


 妊娠しやすい服装

からだにやさし服装をしましょう。子宮や卵巣、精巣などにすこやかに働いてもらうためには、下着や服装などのも気をつかいましょう。ピチピチのジーズンなど、下半身を締めつけるような服装は、男女とも避けたいものです。


 妊娠のための食事

毎日なにげなく食べている食材の中にも、不妊改善に役立つ働きをするものがあります。特別高価なものや、変わったものを買わなくても、食材を意識して毎日食べることで、不妊体質から改善されるかもしれません。


 妊娠しやすい色

色の持つパワーを利用して心と体をいやし、なりたい自分になるカラーヒーリングを紹介いたします。赤ちゃんを望むならピンク、体調を回復させるブルーなど。
いやしは毎日の生活の中に、楽しいカラーヒーリングを。


 妊娠のためのストレスケア

ストレスが人間の生殖機能に多大な影響を与えて、それが原因で不妊になることがあります。逆にストレスがなくなれば体の調子もよく、ホルモンのバランスもよくなり、妊娠しやすい体になります。


 妊娠しやすい環境

環境ホルモンが体内に入り込むと、ホルモンのバランスがくずれ、生殖器官や遺伝子の働きがかく乱されてしまいます。環境ホルモンは私たちの生活のまわりのいたるところに存在しています。体内環境をととのえることが必要です。