不妊治療と着床障害について
不妊治療の知識
不妊治療と排卵障害
不妊治療と卵管障害
不妊治療と頚管障害
不妊治療と着床障害
マカの知識
マカのこだわり
マカの選びのポイント
マカの栽培地
マカの製造会社
マカのはたらき
ショッピングのご案内
商品のお届け
お支払い方法
ご購入
お試し用
プライバシーの保護
     不妊の治療 着床障害
受精卵が子宮内膜に根を張ることを着床といいます。しかし、なんらかの原因によって着床がうまくいかないことがあり、これを着床障害といいます。

不妊治療と着床障害
子宮自体の障害とホルモンに原因
排卵もきちんとあり、受精もちゃんとげきるのに、受精卵が子宮内膜に着床できない状態です。原因には、子宮自体に問題がある場合と、ホルモンバランスのくずれが影響している場合とがあります。

子宮筋腫
子宮内部や周囲にできた良性のコブ(腫瘍)が子宮筋腫です。最近では20代の若い人にも多くみられます。
ひどい生理痛や貧血を起こす点などが特徴ですが、自覚症状がほとんどないケースの多く、気づかずに過ごしている人も少なくありません。子宮筋腫ができたからといって、不妊の原因になるというわけではありません。
できた場所や大きさなどによっては、妊娠の妨げない場合もあるくらいです。場所によりけりですが、一般的には4cm〜5cmくらいの大きさならようすをみますが、それ以上の大きさだったり、場所がわるい場合には手術を行う可能性もあります。

治療
一般的には、ホルモン剤を投与して生理を数ヶ月間止め、筋腫がなってから手術によってとり除きます。手術の際は、膣からファイバースコープを挿入して筋腫を取り除くこともあります。この方法だと、開腹もせず入院の必要もありません。

先天性子宮奇形
生まれつきの子宮の形が正常なものと違っており、そのため子宮内膜の状態が整っていなかったり(着床障害)、着床はしていても胎児の成長とともに子宮が大きくなりにくく流産しやすいなど、不妊の原因となっている状態です。

子宮内膜の異常
子宮ポリープ
子宮内膜に良性のイボができた状態です。子宮の表面がでこぼこになるため受精卵が着床しにくくなります。
治療
子宮鏡を使いポリープを切除します。
子宮内膜癒着
子宮の内膜がくッいている状態のことで、もちろん、受精卵着床の妨げとなりす。クラミジアによる炎症や過去の中絶、帝王切開などの手術が原因となって起こります。
治療
子宮鏡を使って、子宮内膜の癒着をはがします。

黄体機能不全
本来なら排卵期には厚くなっているはずの子宮内膜が厚くならず、受精卵着床障害を起こしている状態です。プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌不足が原因で、運よく着床できたとしても、その後妊娠を継続することが難しくなっています。高プロラクチン血症(潜在性を含む)が原因で黄体機能不全を引き起こしている場合もあります。
治療
ホルモン剤が投与されます。
子宮内膜増殖症
子宮内膜が厚くなすぎた状態です。古い内膜がはがれずにとどまっていることが原因ですが、この部分の内膜は毛血流がわるく、そのため着床が難しくなっています。放置しておくと、子宮体がんの誘因にもなります。
治療
増殖の程度が軽度ならようすをにますが、不正出血を伴うような重度の場合には内膜をかき出す掻爬術を行います。
子宮腺筋症
子宮内膜症に一種で、着床障害を引き起こす要因です。内膜細胞が子宮の筋層にくっついてそこで炎症を起こしている状態です。
治療
内膜症と同じく、投薬が一般的です。

子宮がん
悪性の腫瘍のことです。子宮がんの場合、頚管付近(子宮頚部)にできる「子宮頚がん」と子宮体部にできる「子宮体がん」の二種類がありますが、どちらの場合も基本的には子宮を全部摘出する手術を行います。



    不妊治療ガイド

 ●
不妊治療と排卵障害
  ホルモンの分泌や卵胞、卵巣に異常があって正常な排卵が妨げられる状態です。

 ● 不妊治療と卵管障害
  つまったり狭くなったりしている卵管を開通させます。

 ● 不妊治療と頚管障害
  精子を異物とみなして抗体ができたり、進入を助ける粘液が不足したりする状態です。

 ● 不妊治療と着床障害
  子宮に問題があったり、ホルモンのバランスがくずれて起こります。


原因のわからない不妊
生殖器官にとくに障害がないにもかかわらず妊娠できない、これは治療がむずかしい不妊です。このような不妊に世界中が注目し期待されているのがマカです。
不妊検査や不妊治療にふみ出せない人や治療の効果があらわれない人たちにとって、マカは力強い味方です。 マカには「アミノ酸の母」とよばれるリジンが大量に含まれています。リジンには女性の受胎能力の循環を調節する働きがあり、妊娠しやすいからだをつくるといわれています。
 
 
マカ「コウノトリの羽」は、妊娠促進専用サプリメントです
不妊症の改善を目的に開発された
妊娠促進専用のマカで、
赤ちゃんの誕生を願っておられるご夫婦に、
ぜひお試しいただきたいと思っております 

      ホルモンバランスを正常化する副作用がなく純粋100%のマカのご紹介
私たちは、何よりもお客様の安全とご満足を大切に致したいと思っております。
天然100%の副作用がない健康食品でも、
私たちの経験では、人により合う、合わないもあるようです
初めてマカをお飲みになる方
いきなり商品をお求めになることが心配の方へ
他社商品をお飲みになられて実感が持てない方へ
一度安い価格のお試し用でお試しいただくことをお勧めしております。
ご自分に合うかどうか試されてから、ご判断されても遅くはございません。
 

マカの良さをご実感頂く為に
マカお試用定価2.040円を特別価格1.200円にてご準備いたしております
マカサポートDXのお試用お申し込みはこちらから

試用お申し込みの皆様に
内容量380mg×30カプセルとマカの本をお送り申し上げます
*服用目安1日6〜9カプセル(*3日〜5日の目安で服用下さい


マカサポートDX純粋100%

 



一回目のお届け時に左の詰め替え容器をお送りいたします
アルミ袋のパッツクより、詰め替えてご愛飲ください

弊社は環境問題及びコスト削減を目的に詰め替え容器のご愛用をお願いいたしております

 ホルモンバランスを調整し、 精力増強や活力増進をする

 目安:1日3〜6カプセルほど
 成分:微粒子のチューベの根
 容量:100カプセル(38g)
 使用目安:1ヶ月ほど
 副作用:なし                
 価格 6.800円
 表示価格は消費税込み価格

2回目以降のご注文では、アルミ袋パックにて、お届け致しますので、ガラス容器に詰め替えてご愛飲くださいませ

健康食品:ビタミン・ミネラルの補給1カプセル当たりの栄養成分表示
エネルギー:1.06Kcal 
たんぱく質:42.3mg 
脂質:4.9mg  
炭水化物:256.2mg 
ナトリュウム:0.1mg  
添加物:無添加 
原産地:ペルー
製造会社:ビダ・ナチュラル社
品質保証:ペルー衛生省(ペルー衛生省食品衛生登録商品)
品質保証期間:2008年8月 
植物由来カプセル(NPcaps)
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所  輸入許可:東京免疫所
注意:当ホームページは、エ−サプリメント によって、制作、管理、運営されております。
よって、内容、画像などを権利者に無断で複製、改変、第三者への譲渡、販売、頒布など、行うことを固く禁止致します。
Copyright c 2005 a-supplement.Co Ltd, All rights reserved