アガリクス ブラゼイムリルは高血圧の予防に期待がもてます
アガリクスの情報
動脈硬化症
高血圧症
糖尿病
ガン
アトピー性炎
アガリクスのこだわり
アガリクスの選び方
アガリクスの栽培地
アガリクスの製造会社
アガリクスのはたらき
 
ショッピングのご案内
商品のお届け
お支払い方法
ご購入
お試し用
プライバシーの保護


 高血圧とは
 
 
血圧は・・・心臓から送り出された血液が、動脈の壁に与えている圧力を血圧といいます。
最高血圧(最大血圧、収縮期血圧)
 心臓が収縮したときの血圧
最低血圧(最小血圧、拡張期血圧)
 心臓が拡張して血液を吸い込むときの血圧
血圧は、心臓の送り出す血液量、動脈壁の弾力性、抹消血管の抵抗などの要素によって決まります。日常の動作、時間、環境などの影響を受けて常に変動しますが、昼間はからだを動かしているので高く、夜は寝ているので低くなります。運動や食事、喫煙、飲酒、緊張や興奮、寒冷などでは高くなり、安静、温暖などでは低下します。健康な人のからだでは、血圧は様々な要因に対して適切に保たれるように調節されています。
 高血圧の診断基準
(1999年2月 世界保健機関(WHO)と国際高血圧学会)
  収縮期血圧(mmHg)
拡張期血圧(mmHg)
至適血圧
120未満
80未満
正常血圧
130未満
85未満
正常高値血圧
130-139
85-89
高血圧
140以上
90以上
 グレード1 高血圧(軽症)
140-159
90-99
 グレード2 高血圧(中等症)
160-179
100-109
 グレード3 高血圧(重症)
180以上
110以上

 高血圧の原因は
ほとんどの場合は、発症の原因をはっきりと特定することができない本態性高血圧です。患者さんの約9割を占め、遺伝的素因と生活環境が複雑に絡み合って発症すると考えられていますが、詳しいことは分かっていません。
高血圧は生活習慣病の代表といってもよい病気で、血圧を上げるものとして以下が考えられています。
 塩分の摂りすぎ
 オーバーウエイト
 喫煙
 過度の飲酒
 過度のストレス
 運動不足
残りの1割程度は、腎臓や内分泌、血管系の疾患、神経の病気など、高血圧の原因が明らかなもので、二次性高血圧とよばれています。

 高血圧のいろいろなタイプ
高血圧にもいろいろなタイプがあります。タイプにより薬の種類や服用時間などが違うので、自分の血圧のパターンを知っておくことが大切です。
白衣高血圧 病院や検診で測定すると高血圧で、家では正常血圧というタイプの高血圧。環境や心理的な影響を受け一時的に血圧を高くしてしまうと考えられています。日を変えたり繰り返し測定するなど、本当に血圧が高いのかどうかを見極め、安易に降圧剤を服用する事のないように気をつけます。
仮面高血圧(逆白衣高血圧) 白衣高血圧とは逆に、医療施設で測ると正常血圧で、家では高血圧というタイプ。
早朝高血圧 家庭血圧や24時間血圧測定で、早朝に高血圧になるタイプ。
夜間高血圧 家庭血圧や24時間血圧測定で、夜間に高血圧になるタイプ。

 高血圧から起こる合併症
高血圧は自覚症状がほとんどなく静かに進行します。血管に常に通常以上の圧力がかかるため、血管壁が厚くなり弾力性が失われ、内壁にコレステロールが沈着して動脈硬化が進みます。動脈硬化は高血圧を加速し、その結果いっそう動脈硬化が進むという悪循環となります。
合併症は症状が出てから治療しても何らかの障害が残る場合が多いので、日頃から血圧の管理を行い合併症を予防することが大切です。

 合併症の種類
 心血管障害 心肥大、心不全、狭心症、心筋梗塞など
 脳血管障害 脳出血、脳梗塞、クモ膜下出血など
 肝機能障害 腎硬化症、腎不全など
 血管障害 大動脈瘤 (大動脈の一部が瘤状に膨らみ、破れると大出血が起きます)
閉塞性動脈硬化症など(足の血管に動脈硬化が起きて血液の流れが悪くなり、歩くと足が痛むといった症状などが見られます)

 高血圧の治療法
治療には薬物療法と非薬物療法がありますが、生活習慣の改善が必須です。
薬物療法
医師や栄養士の指導の下に生活改善を行っても血圧が下がらない、または上ってしまう場合に降圧剤を服用します。医師の指示にしたがって治療を続けてください。
非薬物療法
日常生活の中で血圧を上げる原因となる生活習慣を改める治療法です。
 塩分摂取制限 塩分をとりすぎると血液中の水分が増加し血圧が上がります。摂取量を1日6g以下にします。
 肥満の防止 肥満は血圧を上昇させます。BMIで25を超えないようにします。
 禁煙 タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ血液を流れにくくします。
 アルコールを控える 多量のアルコールは血圧を高くします。
 ストレスの軽減 精神的な緊張は交感神経を刺激して血圧を上げます。

 アガリクス ブラゼイムリルのはたらき
高血圧の予防には塩分や脂肪を取り過ぎないこと、お酒を控えること、適度の運動をすることなど生活習慣病を改善することが大事です。アガリクス ブラゼイムリルにも大きな予防効果があることがわかってきました。

まず、アガリクス ブラゼイムリルには血中コレステロールの濃度を下げる不飽和脂肪酸が含まれています。また、アガリクス ブラゼイムリルの不飽和脂肪酸には、リノール酸の他にパルミトオレイン酸が含まれています。パルミトオレイン酸は、血管壁の細胞に入り込んで、血管を活性化する働きがあります。さらに、他のキノコと同様にアガリクス ブラゼイムリルも食物繊維が豊富です。食物繊維にも血中コレステロール低下させる働きがあることが知られています。
そして、血液の塊(血栓)は血液中の血小板が集まってきますが、アガリクス ブラゼイムリルは血小板が集まるのを邪魔する働きがあることがわかりました。アガリクス ブラゼイムリルはアスピリンに匹敵する働きがあり、アスピリンは解熱鎮静剤であると共に、血小板凝集作用をもつトロンボキサンA2の合成阻害作用があり、血栓予防にも用いられている薬品です。
アガリクス ブラゼイムリルは血管を丈夫にし、コレステロールの濃度を下げ血栓を予防する働きで、血液サラサラにしてくれるのです。

                            アガリクス ブラゼイムリル
私たちは、何よりもお客様の安全とご満足を大切に致したいと思っております。
天然100%の副作用がない健康食品でも、
私たちの経験では、人により合う、合わないもあるようです
初めてアガリクス ブラゼイムリルをお飲みになる方
いきなり商品をお求めになることが心配の方へ
他社商品をお飲みになられて実感が持てない方へ
一度安い価格のお試し用でお試しいただくことをお勧めしております。
ご自分に合うかどうか試されてから、ご判断されても遅くはございません。
 

アガリクス ブラゼイムリルの良さをご実感頂く為に
アガリクス ブラゼイムリルお試用定価3.800円を特別価格2.400円にてご準備いたしております

アガリクスDXのお試用お申し込みはこちらから

試用お申し込みの皆様に
内容量200mg×20カプセルをお送り申し上げます
*服用目安1日6〜9カプセル(*3日〜5日の目安で服用下さい

アガリクスDX純粋100%ブラゼイムリル(ブラジル産)

 



一回目のお届け時に左の詰め替え容器をお送りいたします
アルミ袋のパッツクより、詰め替えてご愛飲ください

弊社は環境問題及びコスト削減を目的に詰め替え容器のご愛用をお願いいたしております

高分子多糖体β‐D-グルカンは免疫細胞を活性化し
特にマクロファージ、ナチュラルキラー細胞、中リンパ球
およぴ好中球の活性を増強することへの期待が大きい

目安:1日3〜6カプセルほど
 成分:アガリクス ブラゼイ ムリル

 容量:100カプセル(200mg×100)
 使用目安:1ヶ月ほど
 副作用:なし                
 価格: 19.000円
 表示価格は消費税込み価格

2回目以降のご注文では、アルミ袋パックにて、お届け致しますので、ガラス容器に詰め替えてご愛飲くださいませ
アガリクスDX純粋100%のご注文はこちらから
健康食品:β−Dグルカン1カプセル当たりの栄養成分表示
エネルギー:1.05Kcal 
たんぱく質:90mg 
脂質:9mg   
炭水化物:150mg   
ナトリュウム:0.15mg      
添加物:無添加 
原産地:ブラジル
製造会社:ケメック社
品質保証:ブラジル衛生省
(ブラジル食品衛生登録商品)
品質保証期間:2006年5月 
植物由来カプセル(NPcaps)
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所  輸入許可:東京免疫所
注意:当ホームページは、エーサプリメント によって、制作、管理、運営されております。
よって、内容、画像などを権利者に無断で複製、改変、第三者への譲渡、販売、頒布など、行うことを固く禁止致します。
Copyright c 2005 a-supplement.Co Ltd, All rights reserved