男性更年と男性更年期期障害
マカの関連情報
男性更年期障害
更年期障害
更年期女性ホルモン
更年期
男性不妊
女性不妊
生理不順・生理痛
若返り・老化防止
ストレス
シミ・シワ・肌荒れ
自立神経ホルモン失調
眼精疲労
精力減退
物忘れ
マカのこだわり
マカの選びのポイント
マカの栽培地
マカの製造会社
マカのはたらき
 
ショッピングのご案内
商品のお届け
お支払い方法
ご購入
お試し用
プライバシーの保護
 男性更年と男性更年期期障害
    男性更年期障害
女性だけでなく男性にも更年期障害があります。精巣(睾丸)から出ている男性ホルモンは普通20歳代をピークになだらかに減少していきますが、何らかの原因で男性ホルモンの減少が強くなると様々な症状が出現します。また、ストレスが加わると発症しやすくなります。

  男性の更年期はなぜ起こるのでしょう
女性は閉経後女性ホルモン(エストロジェン)が急激に低下しますが、男性でも男性ホルモン(テストステロン)が年齢とともに除々に低下します。
また50歳前後の時期は、いろいろなからだの働き(生理機能)の低下や仕事や家庭でのストレスも多い時期です。
このような条件が重なり心や身体にいろいろな症状が出るのです。
精神症状
やる気が起きない、気力がわかない、集中力低下、記憶力低下、気分が落ち込む、何となく不安などです。
身体症状(からだの調子)
疲れやすい、疲れがとれない、性欲や勃起力が低下してきた、筋力が落ちてきた、身体がほてる、汗がでる、手足がひえる、頭痛、耳鳴り、肩・首がこる、手足が痺れる、違和感がある、関節の痛みなどです。

  男性更年期障害の自己テック
@ 何となく調子が悪い、または健康感がない。
A 思いがけず突然ひどい汗をかく
B 寝つきが悪い、またはぐっすり眠れない
C イライラする
D 気分が落ち込んだり何となく不安になったりする
E 性欲が低下した
F 早朝勃起(朝立ち)が減った
以上7つのうち、3つ以上に該当すれば要注意です。

男性ホルモンの分泌は20〜30歳をピークにその後加齢とともに減少しますが、男性ホルモンの減少は非常に緩やかなために、女性の更年期ほどはっきりとした症状の変化に気が付きにくいのが特徴です。


  男性更年期障害の原因
男性ホルモンの低下
最近は、40代、50代の男性にも加齢に伴う男性ホルモンの低下が原因で、女性の更年期障害と同じような症状が出るということがわかってきました。
ストレス
非常にまじめで、きちょうめんで、きちっとした方は更年期障害になりやすいのです。環境面では、中間管理職で上からたたかれ下から突き上げられるなどの状況や、リストラといったことも最近は要因になっています。家庭面では、ちょうどその頃は子どもさんの自立や受験の問題、子ども中心の生活から奥さんと二人きりの生活に変わる、このような環境の変化でストレスが強いと起こります。

  男性更年期障害の恐さ
体に様々な不調が出てきて、突然、性機能に障害が起きたりすると、自分の体に何が起きているのかがわからず、正しい対応ができないまま、それが更なるストレスを生んでしまいます。 また、肉体疲労とは違う、休んでも解消できない疲れの症状が続きます。

  男性更年期障害の治療
男性更年期障害というのは、男性ホルモンの低下ということが原因で起こるわけですから、原則はホルモンの補充療法を行います。男性ホルモンの補充というのは、現在日本では、筋肉注射を行います。 男性ホルモンの副作用として注目されるのは、前立腺のがんです。その他、血がドロドロになる多血症というのがあります。これも注意が必要です。
また、男性特有の性機能障害は、勃起の障害が起きた方にはバイアグラが使われます。

  男性の更年期障害で日常生活で気をつけること
栄養バランスのよい食事
リラックスすること
適度な運動でストレス発散
クヨクヨと悩まない
お酒と塩分を控える

食事は和食を中心としたバランスのよい食事を心がけましょう。
なるべく運動もするようにしましょう。適度な運動は脂肪を減らし、男性ホルモン「テストステロン」を活性化させる効果があります。
適度な運動は不眠にも効果があります。熟睡できればうつ病の症状である不眠症も改善されます。

そして何より男性更年期障害で大切なのはストレスをためないことです。
あまり悩まないで、前向きに更年期障害に立ち向かう気持ちが一番大切です。日常生活を改善しながら更年期を乗り切りましょう。

  男性更年期障害を緩和
マカには、体内でホルモンをつくるときに不可欠なアミノ酸がたくさん含まれています。 しかもマカのアミノ酸はきわめて良質で、その組成のバランスが非常に優れているといわれています。 特にアルギニンは、ホルモンをコントロール中枢である脳の視床下部や下垂体の機能を活性化するのに不可欠なアミノ酸です。 したがってアルギニンがからだの中に十分にあれば、必要なホルモンがバランスよく生成され、自律神経も正常に維持されていきます。 つまり人間本来の最適なホルモンバランスに近づくことができ、これによって更年期のつらい症状が緩和されるのです。 マカはテストステロンの分泌を促すという大事な働きをします。

     ホルモンバランスを正常化する副作用がなく純粋100%のマカのご紹介
私たちは、何よりもお客様の安全とご満足を大切に致したいと思っております。
天然100%の副作用がない健康食品でも、
私たちの経験では、人により合う、合わないもあるようです
初めてマカをお飲みになる方
いきなり商品をお求めになることが心配の方へ
他社商品をお飲みになられて実感が持てない方へ
一度安い価格のお試し用でお試しいただくことをお勧めしております。
ご自分に合うかどうか試されてから、ご判断されても遅くはございません。
 


マカの良さをご実感頂く為に
マカお試用定価2.040円を特別価格1.200円にてご準備いたしております
マカサポートDXのお試用お申し込みはこちらから

今ならお試し用お申し込みの皆様に
内容量380mg×30カプセルとマカの小冊子をプレゼントいたしております。
*服用目安1日6〜9カプセル(*3日〜5日の目安で服用下さい)


マカサポートDX純粋100%

 



一回目のお届け時に左の詰め替え容器をお送りいたします
アルミ袋のパッツクより、詰め替えてご愛飲ください

弊社は環境問題及びコスト削減を目的に詰め替え容器のご愛用をお願いいたしております

ホルモンバランスを調整し、 精力増強や活力増進します

 目安:1日3〜6カプセルほど
 成分:微粒子のチューベの根
 容量:100カプセル(38g)
 使用目安:1ヶ月ほど
 副作用:なし                
 価格 6.800円
 表示価格は消費税込み価格

2回目以降のご注文では、アルミ袋パックにて、お届け致しますので、ガラス容器に詰め替えてご愛飲くださいませ

健康食品:ビタミン・ミネラルの補給1カプセル当たりの栄養成分表示
エネルギー:1.06Kcal 
たんぱく質:42.3mg 
脂質:4.9mg  
炭水化物:256.2mg 
ナトリュウム:0.1mg  
添加物:無添加 
原産地:ペルー
製造会社:ビダ・ナチュラル社
品質保証:ペルー衛生省(ペルー衛生省食品衛生登録商品)
品質保証期間:2009年5月 
植物由来カプセル(NPcaps)
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所  輸入許可:東京免疫所
 
注意:当ホームページは、エ−サプリメント によって、制作、管理、運営されております。
よって、内容、画像などを権利者に無断で複製、改変、第三者への譲渡、販売、頒布など、行うことを固く禁止致します。
Copyright c 2005 a-supplement.Co Ltd, All rights reserved