健康食品サプリメントマカは肌荒れ、シミ、シワの改善効果が期待されます  
マカの関連情報
男性不妊
女性不妊
更年期障害
生理不順・生理痛
若返り・老化防止
ストレス
シミ・シワ・肌荒れ
自立神経ホルモン失調
眼精疲労
精力減退
物忘れ
マカのこだわり
マカの選びのポイント
マカの栽培地
マカの製造会社
マカのはたらき
 
ショッピングのご案内
商品のお届け
お支払い方法
ご購入
お試し用
プライバシーの保護


 
 
 肌荒れとは
肌荒れとは、肌の水分が減ってかさかさになった状態で特に乾燥肌の人が冬になると悩まされる症状で、シミ・シワなどの別のトラブルの引き金になります。もとも と女性の皮脂は男性に比べて少ないので25歳くらいから減少してきます。皮脂の量が少ないと、肌から水分が逃げやすくなって細菌なども繁殖しやすくなり肌につややしっとり感がなくなってきます。目の周りが荒れやすいのは皮膚が薄くて皮脂腺が少ないからです。

 肌荒れとたばこの関係
美容の大敵!!たばこを吸うと血管が収縮し、血行が悪くなったり、また、メラニン色素の代謝に関係するビタミンCを体内で消費させたりと、肌が荒れたり、シミ・ そばかすになりやすくなります。

 肌荒れとストレスの関係
医学的に明確な関連があるわけではないのですが、現実にストレスがかかると、肌がかさついたり、痒くなったり、ニキビができたりするなどの、いわゆる肌荒れ症状 を自覚する女性は多いようです。ストレスは免疫力を低下させたり、ホルモンバランスを乱すなどの影響をおよぼすことが知られていますので、それらが皮膚に影響しているものと思われます。また、ストレスから、眠れなくなったり、食事が乱れるなど、身体症状をおこす人の場合は、それがまた間接的に影響することはもちろんです。

 肌荒れとホルモンの関係
肌荒れは、皮膚の脂肪の分泌を促している男性ホルモンが減少するため、角層が 乾燥してひび割れた状態になります。女性は25歳頃から、男性は50歳頃くらいから肌荒れが起きやすくなります。暖かい季節には、湿度も高いうえに汗もかくので、 肌の潤いが比較的保てますが、寒い季節には汗もかかず空気も乾燥するので、肌荒れ が起きやすくなります。

肌荒れを防ぐには、まずは皮膚の化学的・物理的刺激をでき るだけ避ける事です。例えば、入浴のときに手拭いで強く洗うのはよくありません。 石鹸も熱いお湯だけで皮膚の脂肪はかなり落ちてしまうので、毎回使うのもあまり良いとはいえないでしょう。後でクリームを塗ることのできる顔や手はよいとしても、 皮膚が荒れやすい人は、石鹸はたまに使う程度がよいでしょう。
次は、水、洗剤の使い過ぎを避けること。水仕事や洗剤で食器などを使うときは、必ず手袋をすることです。また手足をたびたび水につけないことも必要です。お風呂に入ったり、水仕事をした後は、必ずクリームを塗ってあげることが最善です。クリームの主成分は、水と乳化した油を混ぜたものですから、水分がすぐに吸収されて、肌になじみます。

 肌荒れが原因でのシミについて
成年女子に多く、中年期以後に顔面や手の甲など日光に当たる部分や顔面、特に 額、眉、頬などにできる褐色の色素斑の事を言います。皮膚の老化が原因ですが、原因は明らかではありませんが内分泌系の失調と考えられています。
・部分的にお肌の濃い色があるものもシミと呼ばれています。
・原因により状態はさまざまですが、新陳代謝を活発にすることで取れやすくなります。
・表面からの手入れだけではどうにもならないシミもあります。
・肌は常に代謝を繰り返しているため、同じシミがずっと残るのではなく、次々と下 からプリントされ出てきているものと考えられます。
・シミと呼ばれているものの大半は汚れやクスミでお肌の手入れをしっかり行うことにより取れるものが多い。
・メイクで隠そうとすると余計に目立つ場合もあります。

 肌荒れが原因のシワについて
・シワは例外なく、まず乾燥からくるものです。
・肌の質と手入れの内容で、年齢には関係ないこともある。
・乾燥を防ぐことで予防できるシワと、角質が邪魔をして防げないシワがあります。
・余分な角質を無理なく取ることで、以外に簡単に取れるシワもあります。
・目の下、額、鼻筋等、表情によるシワは目立たなくすることが出来るが、なくなる ものではありません。
・線を無くすのと、目立たなくするのはシワの場所により違ってきます。
・代謝した角質を取らずにクリームを塗って伸ばすことは出来きません。
・肌を潤わす事と、シワを伸ばすことは別です。
・表皮だけを潤わすのではなく、肌全体に柔軟性を持たせることが必要です。

 肌荒れの改善に必要なものは
肌荒れ、シミ、シワをなくし美肌づくりのポイントは、皮膚にいつも十分な栄養を行き渡らせることです。皮膚の細胞は、約4週間を周期に古い物から新しいものへと入れ替わります。この新陳代謝が円滑であれば、肌荒れはなくなりいつもつややかで生き生きとした素肌を保てるのです。栄養素から言いますと、良質なタンパク質が健康な皮膚をつくり、ビタミンB群が皮膚の新陳代謝を促し肌荒れを防ぎ、肌に弾力性をもたらせてくれます。抹消血管の血行を促し、肌の血色をよくするのはビタミンEです。

 マカには肌にとって大切な栄養素が含まれています
マカにはこうした肌にとって大切な栄養素がそれぞれ含まれているので、美肌をつくりメラニン色素の増加を抑えます。紫外線は、皮膚のなかに大量の活性酸素を発生させて、シミやシワの原因となりますが、マカの抗酸化力は、活性酸素を減らして紫外線による肌のトラブルを防止するだけではなく、白髪が黒々と回復した、抜け毛が少なくなったなどの例もあり、髪の若返りに対しても大きな効力を期待できます。
                          副作用がなく純粋100%のマカのご紹介
私たちは、何よりもお客様の安全とご満足を大切に致したいと思っております。
天然100%の副作用がない健康食品でも、
私たちの経験では、人により合う、合わないもあるようです
初めてマカをお飲みになる方
いきなり商品をお求めになることが心配の方へ
他社商品をお飲みになられて実感が持てない方へ
一度安い価格のお試し用でお試しいただくことをお勧めしております。
ご自分に合うかどうか試されてから、ご判断されても遅くはございません。
 


マカの良さをご実感頂く為に
マカお試用定価2.040円を特別価格1.200円にてご準備いたしております
マカサポートDXのお試用お申し込みはこちらから

今ならお試し用お申し込みの皆様に
内容量350mg×30カプセルとマカの本をお送り申し上げます
*服用目安1日6〜9カプセル(*3日〜5日の目安で服用下さい)


マカサポートDX純粋100%


一回目のお届け時に左の詰め替え容器をお送りいたします
アルミ袋のパッツクより、詰め替えてご愛飲ください

弊社は環境問題及びコスト削減を目的に詰め替え容器のご愛用をお願いいたしております

  ホルモンバランスを調整し、 精力増強や活力増進をする

 目安:1日3〜6カプセルほど
 成分:微粒子のチューベの根
 容量:100カプセル(35g)
 使用目安:1ヶ月ほど
 副作用:なし                
 価格 6.800円
 表示価格は消費税込み価格

2回目以降のご注文では、アルミ袋パックにて、お届け致しますので、ガラス容器に詰め替えてご愛飲くださいませ

健康食品:ビタミン・ミネラルの補給1カプセル当たりの栄養成分表示
エネルギー:1.06Kcal 
たんぱく質:42.3mg 
脂質:4.9mg  
炭水化物:256.2mg 
ナトリュウム:0.1mg  
添加物:無添加 
原産地:ペルー
製造会社:ビダ・ナチュラル社
品質保証:ペルー衛生省(ペルー衛生省食品衛生登録商品)
品質保証期間:2009年5月 
植物由来カプセル(NPcaps)
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所  輸入許可:東京免疫所
注意:当ホームページは、エ-サプリメントによって、制作、管理、運営されております。
よって、内容、画像などを権利者に無断で複製、改変、第三者への譲渡、販売、頒布など、行うことを固く禁止致します。
Copyright c 2005 a-supplement.Co Ltd, All rights reserved